kinalife

ひとり暮らし3年生、きな子の日常ブログ(・v・)

「カードキャプターさくら クリアカード編」を読んでがっかりしたこと

f:id:kinalife:20180210000943j:plain

 

カードキャプターさくらが懐かしすぎる世代です

 

いつの間にかカードキャプターさくら クリアカード編の連載が始まっていて、今年1月からアニメにもなっていてびっくりしました。カードキャプターさくらといえば、わたしが幼稚園~小学生の頃に夢中になっていた漫画のひとつです。漫画も全部そろえて何度も何度も読んでたなあ…。懐かしい思い出がたくさんあります。

 

 

懐かしい!!わたしも小学生の頃さくらカードを全部持ってました。魔法の杖も持ってました。さくらちゃんに憧れまくりな子どもでした(*´ω`)

 

 

不覚にもときめいてしまった化粧筆セット。結構いいお値段だけどめっちゃかわいい!

絵がかわいいのはもちろん、漫画に登場する小物ひとつひとつがかわいいので、グッズも女の子らしい・かわいらしいものが多くて大好きです。子どもの頃はなんでもかんでもカードキャプターさくらのものを欲しがっていました。懐かしい…見てるとかわいくて欲しくなるので危険ですね(・・;)

 

カードキャプターさくら クリアカード編」読んでみたけど…

 

ものすごく久しぶりにカードキャプターさくら読んでみました。クリアカード編はさくらたちが中学生になり、小狼が香港から戻ってくるところです。昔の通りかわいい絵にかわいいキャラクターばかりでほのぼのするのですが、やっぱり昔のイメージが強いからかがっかりしてしまうところもありました…。

 

まずさくらたちみんな普通にスマホをもってること。

そうですよね…クロウカード編の連載時は、携帯電話はおとなでも持ってない人が多いくらいの時代だったので、まったく登場しませんでした。おとなが携帯をもってる描写もなかった気がします。知世ちゃんの家の会社でつくったおもちゃのトランシーバーとか使ってたのに、普通にスマホをもってる時代に突入しちゃったんですね。観月先生との手紙のやりとりに憧れたりきゅんとしたりしてたのに、今はメールかあ(´・ω・`)と少し寂しい気持ちになりました。

 

あと雪兎さんにも魔法のこととかオープンになっちゃったんですね(´`)それはそれでいいんですが制約が減るとスリルも減っちゃうというか…こそこそやってる感じも好きだったのでちょっと残念。さくらたちにとってはやりやすい環境なんだろうけど、お兄ちゃんや雪兎さんには秘密でこそこそっとやっていてほしかったなあ。

 

そして1番気になるのが、小狼がいい子過ぎるところです。むすっとして不器用な感じが好きだったのに、すっかり素直な子になってるじゃないか~~~。まあ両思いだし、香港に行っちゃってから時間も経ってるし、今さらしょうがないのかもしれないけどまだもうちょっと不器用感出していてほしかったです(´`)ケロちゃんとギスギスしてるのも好きだったのにすっかり打ち解けてしまって…人間関係が円滑すぎる…。

昔から不器用なタイプのキャラクターを気に入ることが多くて、さくらの一挙一動にいちいちむっとしたり赤くなったりする小狼が好きだったので、ちょっとがっかりしてしまいました。片思いでぎくしゃくしてる姿を見てるのが1番楽しかったなあ。(ひどい笑)

 

がっかりポイントがあってもやっぱり大好きな漫画

 

がっかりポイントがいくつかありましたが、相変わらず絵はかわいいしほのぼのする大好きな漫画なので、漫画もアニメも最後までみるつもりです。クロウカード編&さくらカード編を読み直したい欲もむくむくしているので、一生持っているつもりで全巻セットを買うべきか迷い中です。連載再開で買い直した人多そうですね(^^;)