kinalife

ひとり暮らし3年生の24歳女子・きな子の日常ブログ(・v・)

【ひとり暮らし】会社の人に新聞紙をもらう

 

f:id:kinalife:20170805170608j:plain

 

社会人になって、人様にお世話になる機会がぐんと増えました。

 

会社で新聞紙を調達する

 

ひとり暮らしでわたしくらいの年代で、

新聞をとる人って限られると思います。

わたしは生ごみは新聞紙にくるんで捨てたい派なので

ひとり暮らしを始めて、どうやって手に入れるか、悩みました。

 

昔は実家暮らしの同僚に定期的にもらっていたのですが、

その後転職して、もらい続けるのも気が引けたので、

現在は転職先のおばさまに新聞紙をいただいています(*・・*)

こうやって書くとなかなか図太い女だな…。

 

 

野菜やお菓子も調達する

 

会社に入ってから、新聞だけでなく野菜やらお菓子やら

パートのおばさんや取引先のおじさんからいただくことが多いです。

人に何かをあげるのが好きというおばさんからは炊き込みご飯やら

コストコで買ったパンやら本当にいろんなものをもらいました。

特に仲良くしてもらっていたおばさんは、ひいきしてくれて

ほかの人より多めにくれることもあって、すごくうれしかったです。

ひとり暮らしなので助かるという面もあるし、

何よりそうやって気にかけてもらえることがうれしいです。

わたしも年をとったら若い子を気にかけてあげられるおばさんになりたい…

と結構本気で思ってます。

 

 

ひとり暮らしのよいところ

 

親以外の年上の人からかわいがってもらえるのは本当にありがたいし、

うれしいしあたたかいし、ひとり暮らしだから尚更そのありがたさが

身に染みるのかなあと思うと、ひとり暮らししてよかったな~と思います。

 

親元から離れると1人でやらなきゃいけないことが増えるし、

簡単に甘えられないので、外で出会った人に助けてもらうことも多いです。

それは悪いことではなくて、そこからコミュニケーションのとり方も

わかっていったり、あたたかい関係が築けたりするので、

わたしはひとり暮らしを始めて逆に甘え上手になっている気がします。笑

 

 

さみしいこともあるけど、いいこともたくさんあるので、

ひとり暮らししようか迷っている方々、

勇気を出して飛び出してみるのもいいですよ!(*・v・*)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ
にほんブログ村

△クリックお願いします^^