kinalife

ひとり暮らし3年生、きな子の日常ブログ(・v・)

今さらだけど調味料は小さいものを買うのが正解だと思う

 

f:id:kinalife:20170717150046j:plain

 

 

言葉にしてしまえば当たり前のことすぎるけれど、

ひとり暮らしの調味料は一番小さいサイズ買うべき。

と最近強く思います。

 

なぜって、

次々と賞味期限の切れていく

調味料たちを見たから(´・ω・`)

 

まあ自炊しなかったわたしのせいでもあるんですけどね!

 

 

 

自炊しようとレシピを見てると、いろんな調味料が出てくるんですよ。

塩、こしょう、砂糖、醤油、味噌、酢、調理酒、みりんetc…

洋食や中華をつくろうと思ったらマヨネーズやケチャップ、

ウスターソースコチュジャンなんかもいるし、

油だってサラダ油、ごま油、オリーブオイルと種類があるし、

とにかく食材以外に必要なものがいろいろあるんですよね。

 

限られた調味料だけだと同じような味のものしかつくれないし、

ついつい必要になるたびに買ってしまうんですけど、

量の多いものの方が値段が安いんですよね。

小さいサイズのものは割高。

 

「マヨネーズなら使うかも…」とか

「再来年までもつなら大丈夫だろう」とか

考えて大きいサイズのものを買ったこともあったけど、

ことごとくごみ箱へと消えてゆきました…。

 

今はとにかく最小サイズを購入します。

で、なくなったら買い足す。

使用頻度が高くて間に合わない場合は大きいサイズを買う。

 

そう決めてからは冷蔵庫や台所のスペースは広くなったし、

早く使わないと賞味期限が…とか考えるストレスもなくなりました。

結果的に小さい方がお得だと思ってます^^

 

お試しで買う場合は100円ショップで買うと小さし安いし買いやすいです。

使用頻度の低い調味料を買ったら、その調味料を使うレシピを

いくつか探しておいて定期的に取り入れていくのもいいと思います。

 

 

そんな当たり前なことを悟ったわたしの今の悩みは、

冷蔵庫が使いかけの調味料でどんどん埋まっていくこと。

ひとり暮らしの冷蔵庫は小さい。あっという間に調味料にまみれていく…

今後はこの解決策を模索していきたいですね(-ω-)